こうきょうNET

プロジェクトマネジャー養成講座 新価格設定


公民連携・PPP/PFI事業専門講座  対面とWEBの併用研修

【PPP/PFI事業 プロジェクトマネジャー養成講座】

2期 PFIプロジェクトマネジャー養成講座

   7講座・毎月1講座連続 2月スタート

 

 

1講座 チーム編成と運営のプロセス

チーム編成に取り掛かる時期

チーム編成の手順

企業・メンバーリクルートの要諦

企画書とスケジュール案

キックオフ会議

情報共有とファイル

企業間協定書 

提案策定の費用に関して

チームメンバーの教育

メンバーリストと連絡表

提案策定分科会と分科会長

提案提出までのスケジュールと作業納期

各企業への業務指示と説明

機能分析と必要メンバー逐次追加

企業間協定書の改定

 

2講座 提案作成(1)

提案のコンセプトの作成

コンセプトからの論理展開シナリオ

同種の案件の審査基準・審査講評のまとめ

メンバーへのコンテンツ出しの指示

様式の意匠・フォント・項目立ての素案

様式集と審査基準にあわせ編集

最後のチェック・読み合わせ

印刷・製本・提出

 

第3講座 提案作成(2)

コンセプト構築への道

プレゼンテーションを念頭に提案のイメージ

提案策定のコンセプトからの手順

コンセプト→提案のディテールへのプロセス

スケジュール&作業コントロール

 

4講座 金融機関との交渉、選定

PFIにおいて必要となる融資

PFIにおける優先融資とは

その他必要となる融資

               1)建設期間中融資

               2)短期つなぎ融資

               3)消費税支払い融資

               4)緊急時支援劣後融資枠

その他銀行経費

               1)アップフロントフィー

               2)アレンジメントフィー・エージェントフィー

               3)リーガルチェック(弁護士費用)

金勇機関交渉と融資確約・条件規定書について

金融機関の選択

 

5講座 提案金額の成り立ち

事業の資金の調達方式による分類と

提案金額策定の難易度 

様式集エクセル

数字の流れ

様式集エクセルと様式集にないけれど

提案金額の算定

オーバーしたら、どうする?

 

6講座 審査委員会と審査、プレゼン対応

審査委員会について基本認識

審査はどうあがいても恣意的なもの

審査委員:職業と専門分野

職業や専門による判断の違い

審査段階で提案書の取り扱い

決定の方法

審査委員会の生の声

提案に対し

提案者に対し

 

7講座 事業経営、SPCの設立運営

SPCと構成企業

公共との事業契約内容

事業者であるSPCによる金融機関からの資金調達

倒産隔離

プロジェクトファイナンスの実際

関連契約

リスク管理の具体的手法

維持管理・運営開始

    マネイジメント能力

    公共、金融機関によるモニタリング

    その他


 全10回の内容        2021年6月現在

1回 チーム編成の要諦・・・・・・・・2021525日(火)終了

         

2回 チーム運営のプロセス・・・・・・2021629日(火)終了

     ・作成費用、メンバー教育 等

 

3回 提案作成の詳細 ・・・・・・・・2021713日(火曜日)終了

     ・提案内容と提案金額、決定実務、等

 

4回 金融機関の選定・協議・・・・・・202183日(火曜日)終了

     ・資金計画と金融機関との協議

 

5回 審査委員会と審査 ・・・・・・・202197日(火曜日)終了

     ・総合評価審査の実態 等

 

6回 提案の方向・コンセプト・・・・・21219月29日(水曜日)終了

     ・勝てる提案策定手順

 

7回 提案金額の成り立ち・・・・・・・202110月26日(火曜日)終了

     ・提案金額の作り込み、施設整備から運営まで

 

8回 提案書作成コンセプト・・・・・・202111月17日(水曜日)終了

     ・提案作成組織例 等

 

9回 プレゼンテーション・・・・・・・202112月7日(火曜日)

     ・基本と準備 ポイント 等

 

10回 SPCの運営・・・・・・・・・・・2022年2月2日(水曜日)

      ・SPC運営の業務一覧と運営の基本 等

 

 

通し申し込み特別価格!!

  

    ★ お二人目以降のお申し込み   21,000円のところ18,000      (3,000円引き)